PR
スポンサーリンク

釣りに使えそうな熱中症対策・冷却グッツ

私は真夏の釣行時はサンコーのネッククーラーneoを愛用している。
今年も暑くなってきて動作確認は済ませた。

サンコー ネッククーラーNeo、釣りに使えるかレビュー。
サンコー ネッククーラーNeoは普段使うために購入したのだが、釣りにも使えそう。 昨日の釣行時は試してみたのでレビューします。
ATACK サンコー 小型 軽量 ハイパーアイスネッククーラー 50065 アタックベース 暑さ対策 アウトドア
アタックベース(Atackbase)
¥1,980(2024/07/15 01:46時点)
体感マイナス15℃。首元を冷やしてすばやくクールダウンができ、暑さ対策に最適の商品です。

最近は色々な冷却グッツが出てきた。
空調服に水冷服、PCM素材やペルチェ素子を使ったもの。
使う部位もネックリングにベスト型、リュック型などなど。

でも、空調服や水冷服、ペルチェ素子を使用したものは値段が高い、またモバイルバッテリーも必要。PCM素材や保冷剤を使用したものはかなり安い。どちらかを購入しようと思っていた。

私はPCM素材は使ったことがない。本当に冷えるんだろうか半信半疑、また持続時間も気になる。レビューも色々で判断が難しい。

とりあえず後者の保冷剤で冷やすアイスベストを購入してみる事にした。これならば冷えは確実、持続時間も長い。
暑くなるとフローティングベストも着ていられない、これを下に着用すればベストの浮力材で熱は逃げないかも。値段は送料込み3000円ちょっと。これは背中2ヶ所と脇の下を冷やせるタイプで保冷剤4個付き。

ここからアイトス アイスベストのレビュー。

私は胸囲が小さいのでSを購入。伸縮性あり着用してみるとちょうど良かった。保冷剤4個を入れてバックルを締めるとやや圧迫感・違和感あり、でも次第に慣れる。
保冷剤は冷却部分が直には当たらない、またすぐに溶けないようカバーされている。試しにどの程度冷たさがあるのか試したが4時間は冷たかった。

実際に保冷剤4個を入れてフローティングベストを着てみた。圧迫感・違和感はあるが問題ないレベル、竿振り・コマセ投入などの動作をしたが動ける。これは慣れだろう。
保冷剤4個ではかなり冷える、ちょっと冷えすぎ。背中の2個または脇の下の2個で良い感じ。2個は保冷バックに入れて予備で持参しておけば長持ちするね。
これで熱中症対策になり、真夏の釣りが楽になるかも。保冷パックを追加で購入しておこうかなと思う。冷凍庫で冷やすだけなのでお手軽だね。